しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

はち 病院通い

time 2019/06/20

前回からなんと40日経過・・・

ずいぶんと更新をさぼっておりました(^^;

6月に入り日によってはとっても暑くなって、わが家もついにエアコンON

わんたちのお散歩もできるだけ涼しい時間を狙って 出かけています。

 

さてさて近況を、と思いましたが、まずはちょっとさかのぼって3月から5月のはちの様子を・・・

3月半ばに右脚の膝の内側が床ずれのような感じになっているのに気付きました。

寝ている姿勢で常に両足が重なっている状態なので、その部分が擦れてしまうのを気をつけていたのですが、いつのまにか床ずれのような傷のようになっていました。

すぐに消毒して軟膏を塗って、数日でかさぶたになって良くなって来たかな〜

と思ったら、こんどはそのかさぶたがずれてまた出血。。。

というのを2回繰り返し傷口も少しずつ小さくなってはきたものの、なかなか塞がりません。

これは病院で診ていただかないとだめかな。

かさぶたの下に膿が溜まっていたためか思ったより傷も深く、。・。・早く治すためにも縫っていただく事になりました。

 

診察終わって駐車場から車を出すのを待っている間、外のベンチで。。。

この頃はまだひんやりしていたので毛布で巻き巻きしています。

お天気良くて気持ちいいね(^^)

毛が伸びてお耳が長く見えますねぇ。うさぎさんみたい?

 

それから次の診察で抜糸。

傷も塞がっていたので安心していました。

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 

その数日後に同じ足の膝の今度は外側から出血・・・

2週間の間に大きなかさぶたになってしまい、病院でそれを剥がしてもらうと4cmほど縦に裂けたような傷口になっていて衝撃 !!

出血はそんなにひどくなかったのですが傷が深い事もあり、今回は中央だけを残して上下をホッチキスみたいな金具でパチンパチンと留めていただきました。

真ん中は滲出液の出口として開けておかないといけないそうです。

家に帰ってから毎日2回消毒をして行くうちに、滲出液も出なくなって10日後には傷も塞がりひとまず安心。

5月13日の診察で抜糸(金具でも抜糸というのかな?)していただきすっかり良くなりました。

 

にしても、わんこって強いですね。

もし人間なら痛みにのたうちまわりそうなくらいの深い傷なのに、消毒なんかしててもじーっとしています。

先生におたずねしたら、なんでもわんこは痛みに強いらしく人間ほど痛く感じないそう。

 

傷も良くなったので、次の診察でのトリミングを予約しました(^^)

そして、ずっと気になっていた症状を改善するための手術を受ける事に・・・

長くなってしまうので、続きはまた次回書きたいと思います。

コメント

  • こんにちは~
    あっという間にこの前の更新からだいぶ時間が経ってますよね~
    私も同じ感じです(^_^;)
    はち君、本当にうさぎさんみたい。
    可愛い顔です。
    傷、大変でしたね。
    ワンコは痛みに強いと言われても
    かわいそうな事をしてしまったと反省してしまいますよね。
    偉いぞ!!はち君。
    次回もなんだか気になる話ですね。

    by まっちゃん €2019年6月21日 11:59 AM

    • ☆まっちゃんさん

      ごぶさたしてます〜(汗
      ちょっとさぼり過ぎました。
      はち、床ずれというか股擦れ(?)というか・・・
      自分で後ろ足を動かせないから、重なった足の関節が当たるんですよね。
      気をつけているつもりでしたが毛の中で隠れていて気付くのがちょっと遅かったんです。
      痛い思いをさせてしまって反省です(><) 手術の事、あとで書きますね。 トリミングでうさぎさんが一転して違うわんこみたいになりましたよ〜(^^)

      by mayu €2019年6月21日 9:50 PM

down

コメントする




お気に入り

お買い物