しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

耳が!?

time 2016/05/19

17日の夕方のお散歩。

はちの左耳が、歩く時にぴこぴことゆれていました。

その時は風向きのせいかな? 毛もずいぶん伸びて重くなってきたし〜、まぁ、25日にはBeeさんにトリムに行くし、スッキリ短くなったら元通りかな。
なんて思いながら気にせずにいました。

帰って来て、さぁお風呂タイム♪
はちはゆったりお湯に浸かって、おとなしくシャンプーされて、あがったあとはいつもどおり走り回って大暴れ。

つかまえて、ごしごしとタオルで拭き上げている時に異変に気付きました。
軽く折れ曲がっている左耳の根元の方から半分がぷっくりと腫れています。

そういえば前の日の夜中、はちはベッドに頭をぶつけてほえていました。
でもその後すぐに吠えるのもおさまっていつも通りに寝ていたし、翌日も日中はゴハンのとき以外はずっと寝ていたので耳が腫れているのに全然気付かずにいました。

もう夜だったので病院に行く訳にもいかず、症状からネットで検索してみると、どうやら「耳血腫(じけっしゅ)」のようです。

外耳炎などから発症したり、ケガや打撲の内出血からもおこるらしい・・・

そのままでもいいのかなとも思いましたが、病気が原因でなったりすることもあるらしいし、もし自然に腫れがひいても耳が縮れたりすることもあるらしい。

また放っておくと繰り返しなってしまい、わんこ自身も不快なことがあるようなので診ていただくことにしました。

白内障の手術からずっとお世話になっている病院に朝イチで電話で予約。
担当の先生はお休みだという事でしたが、処置はできるだけ早い方がよいみたいなので早速行ってきました。

車の中でおとなしいはち。

DSCF0577-2

診察台の上でまずは体重チェック。7.56kgとちょっと増えています。
そういえば最近抱え上げるのがきつかったな。いやいや今回それはおいといて・・・

一通り経過を伝えて診ていただいた結果、やはり「耳血腫」でした。
処置していただくため、はちだけを診察室に残し主と私は待合室へ。

10分ほどで診察室へ呼ばれ説明がありました。
血液らしき赤い液体が半分くらいまで入った小さい注射器を見せていただき、

「注射器で中にたまっていたのを抜きました。繰り返したまることもあるのでまたたまったら抜き、たまらなければこの1回で終わりです。
外耳炎にはなっていないので大丈夫です。あとは抗生物質の内服薬で炎症を抑えていきましょう。
耳の形は変形してしまうのでご了承下さい。また、数日後に来て下さい。」

ということでした。
ちょうど23日に狂犬病の予防接種を予約していたので、次はその日に診ていただく事にしました。

はちの左耳、血を抜き取ってもらって腫れはひいているのですがさらに垂れています。
腫れで少し立っていたのがぺちゃんこになって余計垂れちゃったのかな?

痛い思いをさせてかわいそうだったけど、なんだか愛嬌あって可愛い^^

DSCF0603-1

とりあえず外耳炎にはなっていなかったということで安心しました。

 

今回いただいたお薬

アモキクリア錠100

DSCF0614-1

 

はちの耳 その後 に続く

 

しろいぬ屋 mayu

コメント

  • このまま終わってくれたらいいですね。
    早めに気づいてよかったですね。
    ほんとにこんな時は話が出来ればいいのにと思いますね(T_T)

    by まっちゃん €2016年5月23日 4:21 PM

  • ☆まっちゃんさん

    このまま治ると願っていたんですが、また腫れてきました(T_T)
    ほんと話ができるといいですよね〜
    毎日見ていても気付かない事だらけです(^_^;)
    「頭ぶつけて耳がいたいねん!」とか関西弁だったりするのかな?

    by mayu €2016年5月23日 8:32 PM

down

コメントする




お気に入り

お買い物