しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

阿蘇 坊中キャンプ場へ

time 2018/09/14

お腹いっぱいになって、次に目指すは阿蘇

玖珠からは国道387号線で南小国を抜けて行きました。

時間に余裕があったら、湯布院〜やまなみハイウェイ〜大観峰を通るコースが景色も楽しめておすすめです。

 

阿蘇に着くと毎年どこかで雨に降られてしまうのですが、今回はすばらしく晴れ〜♪

稲穂も色づいて来て、もう夏もおわりなんだなぁ。

それから食材や飲み物を買い込んで・・・

今回はからあげもGET ♪

唐揚げ大好きな主(ぬし)が、事前にお店を調べていた阿蘇駅から3kmほどの阿蘇 丸福というお店です。

定食屋さんのようですが、唐揚げのテイクアウトができます。

ほねなしとほねつきをそれぞれ1kgずつ買いました。

( ↓ 光の具合で色味が違ってますが、実際はどちらも同じような揚げ色です)

 

買い出しがすんだらいつもの坊中キャンプ場へ。

※正しい名前は長いので「坊中キャンプ場」ということで・・・

↓ 正しくはこちら(この写真は去年のです)

管理棟から細ーい道を下ってサイトに車を停めて

まずはわんずのくんくんタイム

2わんをくっつけると、がうがうがはじまるので1人1わんずつリードでひきます(^^;

じゃれ合うよりもしっかりお散歩しておくれ〜。

はちは、お外の空気を吸ったあとは、車の中のカドラーで。

屋外は蚊が多いので車の方が安心です。

明るいうちにテントを設営して、七輪やら食材やらキャンプ道具を降ろし〜

それからお仲間が次々と集まり、夜の宴が始まります。

が、見事に写真を撮り忘れまして・・・やってまった(^^;

夜中まで飲んで食べて、全員が寝しずまったのは午前2時頃だったでしょうか。

 

翌朝は早くからわんずに起こされました。

朝のお散歩。ちびは帽子で・・・

耳がツインテールのようで、ちょっと女の子っぽく見えますね ♪

ま、この後すぐにいやいやして脱いじゃいましたが (^^;

ちびの背後に写っている緑色は常設テントです。

もし雨が降っていたりで自分のテントを出したくないなと思ったら、ここの常設テントを借りるという手もあります。

九はその横で爆吠え

ドローンに向かって吠えています。

ドローンと戦ってもきっと勝てないよ〜。

びびりなのですぐに吠えてしまう。。。これって治せるのかな?

 

そうそう、めずらしく主も早起きできたので今年は撤収も早かったんです。

いつも一番最後まで荷物の積み込みに追われるのですが、今回はさささっとテントを畳んで完了。

今年はわんこが増えた分、後ろはクレートでいっぱいになっちゃったんです。

なので、キャンプ道具も見直して、イスを小さいのにしたりテーブルは持って行かなかったりで少なくしたのも良かったのかも。

↓ 撤収の途中、フライを片付けた後のテント。夜露に濡れなかったらこれだけでも良さそうです。

毎回、帰りは荷物が膨らむかんじですが、無事に全部載りました〜。

 

さて、お次は阿蘇山上草千里へ

 

つづく

 

down

コメントする




お買い物