しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

さてさて9月ももうすぐ終わりですが、はちの左前足のお話の続きから。

9月5日に、外れかけた爪を病院で取っていただいた後、6日にレントゲン。

そして8日にもう一度経過を診ていただいていたあんよ。

↓ 6日のレントゲンです。

dscf1733-1

骨に異常がなくて良かった。。。

傷口をなめてしまうのでしばらくは包帯を巻いておくように、巻き直し用の粘着包帯もいただきました。

dscf1741-1

前回の診察では「はずれたらそのままでもいいですよ」と言われていて、

こんなにしっかりくっついてるのがはずれるのかな?

と、思っていたら・・・

dscf1830-1

翌朝、落ちていました〜!

足の形のまんま、ぽとりと。

ぺたぺたとシールみたいにくっついてると思っていたこの包帯、包帯同士はくっつくけど、足の毛自体にくっついているわけじゃなかったんですね。

知らなかった。。。(^o^;)

私だけでなく主も、くっついた毛をはずすの痛いだろうな、といらぬ心配をしておりました。

新しいガーゼを当てて包帯を巻き直してみると、なるほど〜!な、くっつき具合。
面白い♪ 足先だから難しいかと思いきや、それなりにできちゃいます。

先生が巻いて下さっても外れる事があるという事は、当然私が巻いて外れない訳がない。翌日ちゃーんと落ちていました(^_^;)

なんだか包帯巻くのが楽しくなっちゃって、
amazonで検索してみたらいろんな色があって、柄入りも見つけてしまいポチ。

わんこの足型がプリントされた包帯が届きました♪

dscf1753-1

使うのを楽しみにしていましたが、その後の12日の診察で

「傷も治ってきていますし、爪もちゃんと生えてきています。
早く乾かした方がいいのでもう包帯は巻かなくていいですよ」

えーっ! 残念・・・

いやいや、快方に向かってるんだから喜ばないと。ですよね(^^)

そういうわけで、この柄入りの包帯はまだ出番なし。
またいつか必要な時までとっておきます。(いや、出番がないのが一番!)

dscf1746-1

きちんと治って先生の許可がでるまで、しばらくはシャンプーもお休みです。

そろそろ予約をと思っていたトリムもまた先延ばし・・・
白犬ではなく、なんとなく黄色いような茶色いようなわんこになってまいりました。

今年に入って色々とケガばかりで病院にお世話になっていますが、
食欲だけは誰よりも・・・今日もゴハンの器に向かって突進してました(^^;)

来月のWP。
抱っこでダッシュはもうムリなので、早食い競争にエントリー!?

コメント

  • 良かったですね~
    折角のテープですがはち君の回復の方が大事ですからね。
    もう使わない事を祈ります。折角ですが^_^;

    一応、また抱っこでダッシュにエントリーしてみました。
    でも先着順との事でしたからダメだったのかな??
    念のため、パパには去年からの走り込み練習はさせますが・・・

    by まっちゃん €2016年10月13日 10:08 AM

  • ☆まっちゃんさん

    前足は爪も生えてすっかり良くなりました。
    が、実はまた病院にお世話になっています(^^;)

    抱っこでダッシュ、ムグくんの走りならバッチリですね〜
    去年は、当日エントリーできたので大丈夫だと思いますよ。
    パパさんの走り込みの成果、楽しみですね♪

    by mayu €2016年10月14日 9:32 AM

down

コメントする




おうちのこと

お気に入り

お買い物

はちの日記

九兵衛の日記