しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

マラソン応援のあとは・・・

time 2017/02/28

マラソンのコースからほんのちょっと離れまして、門司港駅付近です。

ここ門司港はバナナの叩き売り発祥の地だそうです。

さっきいた「門司港バナナマン」もそこからなんですね。

さて、次に向かったのは門司港駅のすぐ横の九州鉄道記念館です。

(残念ながらわんこは入れないので、はちは車でお留守番です)

外には車両の展示、建物内にはヘッドマークなど古いパーツや写真等が展示されています。

そんな中でなんとも惹かれるのは機関車の動輪だったり。。。(注:鉄オタではないです)

時間があればゆっくりと見て回りたいところなのですが、マラソン終わる頃には小倉のゴール付近まで迎えに行く予定なのでさささ〜っとまわりました。

さて小一時間ほどで車に戻った頃、娘たちはちょうど残り2〜3kmというあたりまで進んでいました。

35kmあたりから一気に彼氏くんの追い上げで娘が5分遅れくらいと逆転になりましたが、2人ともサブ4(4時間以内)でフィニッシュ。よく頑張りました(^^)

北九州マラソンはゴール付近に車を停めるのは至難の業なので、1時間ほどして2人を回収しに行き、送り届けます。

それから私と主は遅いお昼。
もう3時すぎちゃいましたがお気に入りの「資さん(すけさん)うどん」へ・・・

資さんうどんは北九州発のうどんチェーン店です。

私はいつも大好きなゴボウの天ぷらがたっぷり乗っかったゴボ天うどん♪(実は2日連続で食べました)

ゴボ天がお出汁でしなしなになる前に急いで食べます。

実はここ数年、北九州マラソンの時はいつも門司港名物「焼きカレー」のお店を巡っていたのですが、今回は時間の都合で諦めました。

なんせ、焼きカレー屋さんはどこもけっこうな行列なんですよ(^^;

それにこの日は九州鉄道記念館に寄るのを優先したので仕方ないですね。

ま、主いわく「家で作っても旨かったから、ここで食べられなくてもかまわない」だそうな。

はちはずっとねむねむで、ぼーっとしています。

それからは関門トンネルを抜けて高速で帰るだけなのですが、ふと思い出した!

途中でどうしても買いたい物があるんです。

それは、広島名物の「川通り餅」♪

たかシェフのおうちごはん。と白い犬。」のしょうこさんがブログで紹介されていて、いつか食べたいな〜って思っていたんですよ。

くるみが入ったお餅(求肥)にきな粉がかかってるって、もう私が大好きな物ばっかりなんです。

広島市内に3店舗あるらしいのですが、高速降りて行くにはもう時間も遅い。

ネットで調べてみると小谷SA上りで販売されているという情報が。

高速降りなくていいし、ちょうどいいじゃないですか♪

そして着きました! 小谷SA。

わくわくしながらお土産売り場をぐるっとまわって念願の「川通り餅」をGET〜!

・・・のはずだったのですが、なかなか見つからず、2周回って「あった〜!」

と思ったらそれは見本。

そこには「亀屋の川通り餅はご好評につき入荷待ちとなっております」の文字が。

はあぁ・・・
楽しみにしていたのに。もう完全にそれを食べるお口になっていたのに。。。残念すぎです(>_<)

気を取り直してイルミネーションでも見て行きましょう。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

いつの日かぜったい買いに行くんだ! 「川通り餅」食べたいぞ〜〜〜!

リベンジを誓った日なのでした。

down

コメントする




おうちのこと

お気に入り

お買い物

はちの日記

九兵衛の日記