しろいぬ屋ブログ

The making atelier of original products where the “Westie” was made a motif

4月17日は、はちの12歳の誕生日でした。

天気も良くなった午後に、主(ぬし)の新しいカメラの試し取りをかねて、ちょっと離れた公園までお散歩に♪

リードを付けて一緒に走れば、長い距離を走ったりできそうな広さの公園。
ロングリードで余裕をもって挑んだのですが・・・
残念ながら、走ってくれませんでした。

「飛行犬」を撮る気満々でカメラを構えていた主は残念そう。
いやいや、そもそも浮くほどダッシュするはずもないので、期待しちゃうとはちがかわいそうかも^^;

なので、その1日前のお散歩でちょっと走ったときの1枚を。
うーん。。。ほんの少し足が浮いてるかな?

tobu_DSC5799-

夜は大好きなおいもが乗ったのケーキでお祝いしました♪
土台はわんこ用のパンケーキで、上はさつまいものわんこです。
シャンプーしたてのはち、毛が目にかかって「とほほ」なお顔になっちゃいました。

撮影のための「まて」がちょっと長いのを、ぐっと我慢してます^^;

DSCF0436-
あれ? わんこに見えない? まぁ、私が作るとこんなふうです。ざっくりです。

 

何でもあまり噛まずにゴックンしちゃうはちは、このおいものわんこの頭をまるごとくわえてウロウロ・・・

DSCF0442-
さつまいもは一度つぶしてはいるのですが、さすがにこれを丸呑みされちゃ大変なので、一度回収してくずしてからお口にいれました。

この量を食べきれるかなと思っていましたが、見事に完食〜♪

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

はちは10歳の時に、白内障で両目が見えなくなりました。

見えなくなった時は動く事もままならず、お散歩でもほとんど歩きませんでした。
もうこのまま年老いて行くだけかと、シニアのわんこはこんなものなのかなと思っていました。

でも、まだ治る可能性があるということがわかり、手術をうけることを選択。
左目は網膜剥離で手術不能でしたが、右目は手術で完治しました。

はちは右目が見えるようになって、うそのように元気になりました。
迷わず手術を受けて本当に良かったです。

さすがに若いわんこたちのようには走れませんが、気持ちはまだまだ元気なはち。
カイカイがひどかったり、肝臓の数値が高くてお薬もずっと飲まないといけないけど、いっぱい食べていっぱい遊んで、いつまでも元気で長生きしてね。

私もお散歩で走れるようにちゃんと鍛えるからね^^

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と1日も早い復興を願っております。

そして、地震で迷子になってしまったわんちゃんや猫ちゃんたちが
無事に飼い主さんのもとに戻れますように・・・

 

しろいぬ屋 mayu

コメント

  • はち君、お誕生日おめでとうございますo(^o^)o

    シニアになると寂しく感じる事も出てきますが
    それ以上にシニアならではの可愛さや愛おしさが
    出てきますよね(^∇^)

    ケーキ凄い。ちゃんとウエスに見えますよ。
    下から見上げたはち君の写真、可愛い(^.^)
    はち君、美味しかったかな?
    また1年、元気に楽しく過ごせますように

    by まっちゃん €2016年4月23日 9:22 PM

  • ☆まっちゃんさん
    ありがとうございます(^0^)
    シニアになって運動量は減ってしまったけど、思ったほど落ち着く訳でもなく、わるわるな時があったりで面白いですよ。
    わが家のアイドル・・・というよりどこかお笑い担当なのかも? 毎日笑わせてもらっています。
    人間で言えば還暦は過ぎてるけど、いつまでも元気でかわいいおじいちゃんでいてほしいなぁ。。。

    J’sさん、家から40kmくらいだから遠くないのですがまだ行った事がないんですよ。
    いつかご一緒したいですね♡
    ムグくんに会えたら若いエキスをいっぱいもらわなきゃo(^o^)o

    by mayu €2016年4月23日 10:52 PM

down

コメントする




おうちのこと

お気に入り

お買い物

はちの日記

九兵衛の日記